日本認知心理学会
学会のご案内大会学会誌研究部会イベントお問い合わせ

HOME > 学会誌 > 規定 > 編集規定
学会誌
規定
編集規定
[ PDF版はこちら]

  1. 本機関誌、認知心理学研究(The Japanese Journal of Cognitive Psychology)は、認知心理学の基礎的・応用的研究の発展を促進し会員の研究活動の質的な向上を図ると共に、日常の教育活動を活性化し、同時にその学術的成果を社会に還元することを目的とする。

  2. 掲載論文の種類は、原著・展望・資料(測定法、刺激材料、機器の紹介など)・その他(書評・紙上討論など)とする。

  3. 使用言語は日本語と英語とする。

  4. 投稿資格:会員・非会員を問わず投稿することができる。

  5. 審査過程:投稿原稿は編集委員会において所定の執筆・投稿規程に準拠しているか否かを確認し、不備のない場合はその到着年月日を持ってその受稿年月日とし、その後所定の手続きによって審査にあたる。不備がある場合には著者に改稿を求めて返送する。

  6. 編集委員会が掲載の可否を決定する。

  7. 掲載費用は別に定める。

  8. 執筆にあたっては別に定める倫理規定に従うこと。

  9. 本誌に掲載された論文を無断で複製および転載することを禁じる。
以上

 
(c)All rights reserved by the Japanese Society for Cognitive Psychology, 2003-2015
 
サイトマップ ホーム